08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生何が起こるかわからないね

またまたブログ放置の二か月でしたw

6月に我が家はボーナスなんだけど、その日に耳を疑うことがあり
頭は真っ白...それはあみちゃんからのメールだった

来年3月で会社が閉鎖されるというもの ゚(∀) ゚ エッ?

本社は埼玉にあるのでつぶれてわけではないが、あみちゃんの行ってる
名古屋工場が閉鎖になるとのこと

あまりに突然で何が何だかわからない。選択しは転勤か早期退職
定年まであと6年、転勤先ははっきりしないが埼玉か静岡
家のローン、と転勤先の賃貸料を考えたら生活が厳しい
それに、80歳を越した親が3人、クーのこと 私の病院のこと
考えたらきりがない。

あみちゃんの単身赴任この年になって別々暮す理由がわからない
それにあみちゃん自身とても一人では生活できないと言う

しかし、年金もらえるまでにはまだ何年もある 明るい希望はないじゃん

来年からの生活を考えると不安しかないけど、我が家の原点に戻って
私たちは一緒に居ることが一番幸せで楽しいんだから
答えは、早期退職をすることを決めた

会社都合で早期退職をするので、保証もいろいろと思っていたよりいいので
ローンは一括で繰り上げ返済してしまえば、後は二人で働けば
何とかなるでしょってね

お金はないけど楽しい我が家 で行こう!!
今年の秋で銀婚式を迎える私たち新たにスタートをすることになった

再就職も支援会社が入ってしっかりと面倒見てくれるとのことで
正規雇用が8割くらいらしいので、期待して
幸いあみちゃんはよくある男のつまらないプライドがあまりなく
どこでもたとえ若い人の下でも気にしないで働ける人なので
そこはなんとか仕事は見つけてくれると思ってます

私も幸い仕事をしているしね

しかし、こういう話よくテレビで見てて大変だ どうするんだろ
って思ってたことが我が家に起こるなんて、ほんと人生は何が
起こるかわからないね

ということで、我が家も来年は新しい生活になります アハハ

水彩画教室でその話をしたら、みんな私より年上で定年してる人ばかりで
何とかなるものだよ まずはぱっと旅行でもして気持ち切り替えて
それからゆっくり探した方がいいよ

一度今までのことをリセットする時間はあった方がいいみたい
思ってたより退職金ももらえ、それに加えて加算もあり
失業保険は1年近くもらえるらしいので、今より生活潤ったりして
( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

半分は年金でもらうことにして、働けるうちは働いて二人で頑張ります
いろいろあったけど、今回のことであみちゃんが改めて私が必要で
私がいなかったら一人で生きていけないからって言ってくれたこと
私たちは二人でいるから楽しいんだよって改めて再確認できたことが
何より幸せなのかも...

二人で話し合うこともしない人たちも居るみたいだし、当然一人で転勤して
って言われる人も居たり いろいろみたい

我が家は二人で話し合って同じ方向を向いて歩いて行こうと
確認して辞めることを選択してこれが吉と出るのか凶と出るのかわからないけどね

辞めるか転勤か保留の人が多いみたいで、少しでもごねたらもう少し
いいことがあるんじゃないか、もう少したくさんのお金が出るのでは
なんてことを言ってる人も多いみたいなんだけど

あみちゃんは潔いというか、決断力があるというのか
一人ひとり面談が合ってみんな保留なのに、1回目の面談で辞めると言い
もうすでに早期退職の申請してしまいましたww

来年3月までは普通に仕事もあるので、今は辞めることを決めたんだ
って思いつつ実感はないんだけど、まあ決めたんだから悩んでも
何も変わらないので、先をみて楽しい老後を送れるように頑張ります

ってこんなことがあって2か月放置でしたwww



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

うめ

  • Author:うめ
  • 管理人:うめ
    家族:あみ・チャッピィ・クー
    趣味:ピアノ・水彩画
    パッチワーク
    クロスステッチ
    ペンプ編み
    好きなもの:犬・猫など

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。